青汁 中性脂肪 女性

青汁は50代女性の中性脂肪に効果的?

野菜

食生活の多様化

近年は食生活が多様化してきており、欧米化の食生活の影響で、野菜より肉を食べることが多いことがあります。

 

食事はバランスが大事で、肉も活力のために必要ですが、野菜は誰にとっても必須です。

 

女性でも若いときは、たくさん食べてもそれほど太ったりせず、体型も気にすることがなく、若さゆえのハツラツさがあればだれでも可愛らしく見えるものですが、40代や50代の中年にさしかかると、食べた分だけ、体に肉がついたり、中性脂肪のかたまりとなって、ウエストが増量して、ズボンなどもパンパンになることがあります。

 

若いときと、同じだけ食べると、基礎代謝が落ちているので、当然太ります。

 

コレステロールの高いものを食べていると、脂肪が蓄積され、中性脂肪、内臓脂肪となり、隠れ肥満の仲間入りを果たします。

 

中年女性ともなると、1キロ落とすのが大変です。

 

太るのは簡単ですが、筋肉をつけて、脂肪を落とすのは若いときほど簡単ではありません。

 

野菜中心のメニューに

毎食、野菜中心のメニューに変えましょう。

 

野菜はドレッシングなど、余計な油をとらなければ、いくら食べてもそんなに太りません。

 

野菜が食べにくい状況のときは、手軽な青汁などを持参しましょう。

 

ランチに出かけるときや、外出のときに外食して、野菜不足と感じたら、積極的に青汁を飲みましょう。

 

一日に必要な野菜を摂取するのはなかなか難しいので、青汁などの栄養ドリンクで補うことも肝心です。

 

マイボトルなどで青汁を自宅で作って、必要なときに、出先で飲むのも経済的でいいでしょう。

 

粉末で自分で作るタイプだと、値段も安く抑えられ、何かと賢いです。

 

青汁もいろいろなブランドがありますので、自分のお気に入りの味をみつけて、日課にしましょう。


青汁 中性脂肪 女性